tanakara

BLOGブログ

松本・県の「magtas」でシルクスクリーン体験!

どうもこんにちは。タナカラ&松本経済新聞の山口です。

今回の【アトサキマツケイ】は、 先日、松本・県にオープンしたシルクスクリーンのワークスペース「magtas(マグタス)」でのシルクスクリーン体験のことを。

magtasでシルクスクリーン体験!松本県ケ丘高校の東側、青いタイルが目印のビルにあります

松本・県にシルクスクリーンのワークスペース ものづくり体験でデザインを身近に

そもそもシルクスクリーンって何かというと、メッシュ状の版に孔(あな)を作り、その部分にインクを落としてプリントする印刷方法なんですが、一定の世代以上の方は「プリントゴッコ」をイメージしていただければ分かりやすいかと思います。(中学・高校時代、年賀状はプリントゴッコで作っていました。懐かしい。)

magtasでシルクスクリーン体験!メッシュ状の版がどこか懐かしい…プリントゴッコ好きだった…

今回はTシャツにプリントしてみることに。Tシャツ以外にもマルシェバックとか手ぬぐいとかいろいろな布ものにプリントができます。

magtasでシルクスクリーン体験!イメトレ中。こういう感じで刷るわけです

版の上にインクを乗せていきます。インクもいろいろ用意してあって、鮮やかな色からちょっとくすんだ系のおしゃれな色、金銀キラキラ色など…迷うなあ。

magtasでシルクスクリーン体験!せっかくだし普段あまり選ばないパキッとしたピンクにしました

magtasでシルクスクリーン体験!結構、たっぷり目に乗せていきます

店長の大澤さんに教えてもらいながら進めていきます。インクの準備ができたら、いよいよプリント…!

magtasでシルクスクリーン体験!ギュ~っと力を入れながら…

magtasでシルクスクリーン体験!インクをまんべんなく…

magtasでシルクスクリーン体験!下の方まで伸ばしていきます

「おー、上手です上手です」の声にのせられて、スキージー(へらみたいな道具のこと)を使って下まで伸ばしていくと、何となく達成感…!

でも、ここで終わりではなく、もう一度。

magtasでシルクスクリーン体験!もう一度上から、力を入れて伸ばしていきます

2度目が終わったら、ゆっくりと版を上げていきます。これが一番緊張する瞬間…!

magtasでシルクスクリーン体験!ちゃんと刷れているかドキドキ…

magtasでシルクスクリーン体験!おっ

magtasでシルクスクリーン体験!おおおおおっ

上手くできました~!やった~~!!これは楽しい~~~!!!

今回、版は用意していただいたものを使いましたが、手描きしたものを取り込んだり、デジタルデータを持ち込んだりしてもOKだそうですよ。

子どもでもできるので、自分が描いた絵をプリントしたTシャツなんていいですよね。あと部活とかでおそろいのTシャツ作るのも楽しいはず!

magtasでシルクスクリーン体験!完成!!!

第1・3日曜日と、第2・4木曜日は3種類の版から1つ選んで、Tシャツかマルシェバックにプリントできる体験会「みんなでsurusuruタイケン」も開催中とのこと。「特に刷りたいものはないけど気になる…」という方にオススメです!

SHOP INFO
magtas
https://www.magmaginc.com/magtas
営業時間は11時~19時。火曜・水曜定休。
スペース利用料は大人=500円、学生=100円、小学生以下無料。製版は800円~、インクは648円~。
「みんなでsurusuruタイケン」は予約制で1,000円~(小学生以下は500円~)

ブログ 記事一覧