tanakara

BLOGブログ

クラフトフェアまつもと2018(松本街なか)

さて、クラフトフェアまつもとの会場の「あがたの森公園」は、街のちょっと外れにあるのですが、この2日間は街なかでもいろんなイベントがあります。
ここ数年は特に増えてにぎやかになっています。

まずは池上邸の蔵。この場所が大好きで、ゴールデンウィークの「池上喫水社」なんてもう、この雰囲気にはまりすぎて、本当に素敵なんですが、今年のフェアの期間は「古道具 燕」が復活するってことでもう、それはそれは楽しみにしていました。

クラフトフェアまつもと2018池上邸の蔵「ZUBAKURO市」

予想を軽く超える雰囲気ある空間に。

クラフトフェアまつもと2018「ンリソガ」…いい…どう使っていいか分からないけど…

クラフトフェアまつもと2018もうここを店にしたらいいのでは…

今年、初開催となったイオンモール松本の「クラフトスクエア」
テントもビシッとそろって、「クラフトスクエア」というロゴとか、エプロンとかもしっかりしている…さすが!という感じでした。

クラフトフェアまつもと2018

松本城大手門枡形跡広場では「ミニクラフト展」

クラフトフェアまつもと2018

六九商店街では「六九クラフトストリート」

クラフトフェアまつもと2018

そして夜は「五月の宵祭」。
昨年までは本町通りから1本、西に入った通りで行われていましたが、今年は「信毎メディアガーデン」で。

クラフトフェアまつもと2018

これまでは通り沿いに各店のブースが並んでいたため、奥に何かがあっても人が多くて行きづらい…ということがったんですが、今年は非常に動きやすい&分かりやすかったです。

クラフトフェアまつもと2018

トークイベントもあったり、実演もあったり。

クラフトフェアまつもと2018

クラフトフェアや工芸の五月に携わっている人たちもたくさん集まっていて、今日を労い、明日の活力を蓄える場にもなっていました…よね。(ただ飲んでいただけじゃなくて)

クラフトフェアまつもと2018

楽しくて、にぎやかで、おもてなしの心を尽くした2日間。また来年です!

ブログ 記事一覧